メンヘラ主婦がアフィリエイトで1万円稼げるか

めんしゅふ

メンヘラ的アフィリエイト

そもそも役に立つ記事とは何なんだ?というスランプ。

投稿日:

こんにちは。めんしゅふちあき(@chiakinako47)です。

最近メインにしているアドセンス用ブログが不調です。収益は最初からですけど、書きたい記事はいくつかあってメモとして書き出してあるんですが、どうも打ち込む気力が湧きません…

現在アフィリエイトサイトを1つ立ち上げるべく、せっせと記事を書いています。1か月くらい前からやっているのに、コンテンツマップを作ることやキーワード選定から始めていたら、まだトップページとそのほかの記事3記事しかできていません。これって遅すぎですよね…自分が嫌になるもんです。

中身の濃い記事を心がけていたら、どうしても1記事あたり1~2時間は平気でかかります。アフィサイトは事前にiPad Proにメモ書き&リサーチしてから記事におこすので、それを考えると5時間くらいはかかってますね。1日潰れて。

アドセンスも忘れたくないからブログもアップしなきゃ…ってやってたら最近頭痛やら不眠やら腹痛やら、いつもの虚弱体質がぶり返しまして。

発狂ーーーーーー!!!

しそうになりました(笑)もう2つのブログ1日1記事は諦めます。無理です。私には無理。おそらく1日どちらかのブログを交互にアップする方針で行きましょうかね。

スポンサーリンク

そもそも役に立つ記事って何だ?

前置きがだいぶ長くなりましたね。たぶんスランプの原因はこれだと思います。
「お役立ち記事とは何か」というのはググれば色んなハウツーサイトがあると思うので説明はやめておきます。

みんな「役に立つ記事」と思ってブログを書いてる。でもこれって私の
「これ役に立つでしょ!?ねぇねぇ読んで!」みたいな押しつけになってるのではないかと…

あともうひとつ。みんなが「役に立つ記事」を量産したらどうなっちゃうのこの先?っていう不安。

みんなが「役に立つ記事」を量産してキュレーション(まとめ)記事をバンバン書く。お役立ち記事を書く。そうするとこのブログ界隈には「本音」が垣間見れるところが無くなっていくんじゃないかという危惧。

でも、でもですよ!(逆説多いな!)この「本音」を呟くところってブログじゃなくてTwitterとかに移行してきてるんですよねぇ。きっと。だからブログは行き先を模索しつつ、現在の「お役立ち記事量産系」に移行してきたというわけでしょうか。

役に立つかは読み手が決める

これを忘れてはいけません。「役に立つでしょ!」って書いてもユーザーに届かなければ意味がありませんよね?これ役に立った!なんか心がすっきりした!っていうのは読み手が決めるんです。こちらから押し付けるものではありません。

そんなんじゃ分からないよ~どうやって「役に立つ記事」を書けばいいんだよ~ってなるとおもうんですが、私も常に模索中です。でも大事なのがペルソナという読み手の設定を細かく考えておくことではないかと思っています。

押しつけになってないか?と振り返るのは大事。

押しつけになってないか?考えるときに振り返るべきこと。これは私のメインブログで気を付けていることです。

  • 根拠のない理由で「あれはダメ」とか言うことはないか
  • 引用したところには引用符。きちんと出典を明記しているか
  • ただのキュレーション(まとめ)になっていないか(これけっこうやりがち)
  • ところどころに自分の意見、反応、感情を織り交ぜているか

以上のことを記事を書くときに気をつけながら、そして見直すときにも考えておくとGoodです。

SEOを意識せずに日記垂れ流しするのも良い

日記の垂れ流しは内容が薄い!SEOには逆効果という人がいるんですが、SEO効果のことは詳しくはわかりませんけど、私のメインブログの場合は日記を垂れ流してもアクセスは落ちませんでした。というか結構上がった時もありました。

「今メンタルが~つらくて~やばくて~汗」みたいな記事をつらつらと2000字くらい書いたのですが案外アクセスがありましたね。いつもは少しお堅い記事を書いているので、心情を吐露した記事が他のメンヘラさんから共感を呼びウケたのかもしれません。

さすがに「メンタルがやばくてぇ~」のみたいな記事が毎日だとダレるでしょう。書くつもりはありませんが適度に今後は織り交ぜていこうと思っています♪…なぜかそのほうがブログのモチベーションも上がるので…笑

以上、「役に立つ記事とは何なんだ?」という自分なりの考察でした。最後までお読みいただきありがとうございました!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク

-メンヘラ的アフィリエイト

Copyright© めんしゅふ , 2017 All Rights Reserved.