メンヘラ主婦がアフィリエイトで1万円稼げるか

めんしゅふ

アフィリエイト記録

ランサーズでアンケートを依頼してみた。メリットと反省・注意点

投稿日:

みなさんこんにちは。めんしゅふのちあき(@chiakinako47)です♪

今回は、アフィリエイトサイトを作るためにクラウドソーシングサービスの「ランサーズ」を使ったのでその覚書です。

ランサーズと言うと、記事外注でお世話になっている方も多いのではないでしょうか。私自身、外注ライターをやっていたときに一番お世話になっていたのがランサーズでした。

母集団調査と口コミ・評判を知りたかったのでタスク形式でアンケート調査を行いました。ランサーズは、他のクラウドソーシングより登録者数が圧倒的に多いため、すぐにタスクは完了しました。詳しい手順と、ランサーズで依頼するメリット、もう少しこうすれば良かったという反省点も書いておこうと思います。

 

スポンサーリンク

アンケートを依頼する手順

アンケートを依頼する手順をひとつひとつ解説していきます。

まずは会員登録→認証

まずは、 ランサーズ公式ホームページへ行き会員登録を行います。「仕事を依頼したい方」をクリック。

メールアドレス、パスワード、ユーザー名を入力してアカウント登録します。 

記入したメールアドレスにメールが届くので、URLをクリックして認証します。もし届いていない場合は、迷惑メールフォルダにないか確認してみましょう。

認証が完了したら、仕事依頼をする

ページ右上の「仕事依頼(無料)」というところから仕事を依頼します。無料と書いてありますが、基本使用料(?)が無料なだけで、普通に外注さん等に支払う料金は後から発生しますので注意を!

アンケートの概要を決めていく

仕事依頼をクリックしたら、以下のような画面に移ります。【STEP1.依頼したい「カテゴリ」を選びましょう】。タスク・作業>レビュー・投稿・アンケート>モニター・アンケート・質問と選択します。
選択するとプロジェクト形式かタスク形式か選びます。ここでは「タスク形式」一択。

ランサーズの仕事依頼形式にはおもに3つあります。

  • タスク:簡単な入力作業やアンケートを頼みたい時に便利です。手数料(ランサーズ側に支払う仲介料のようなもの)がかかりません。
  • プロジェクト:プロジェクトを立ち上げ、それについて仕事してくれる人を募集する方式です。10万円以下だと20%(実質25%)の手数料がかかります。
  • コンペ:企業のロゴなどデザイン募集によく使われる形式で、手数料はプロジェクト方式と同じです。

 

STEP3.【モニター・アンケート・質問に関する依頼内容を入力しましょう】ここで依頼のタイトルや依頼の特徴、依頼概要を入力します。回答者はここを見て仕事をするか決めますので慎重に入力しましょう。

私の場合、依頼タイトルに所要時間を「【所要時間5分程度】ダイエットに効く酵素についてのアンケート」などと書き敷居を低くしました。もちろん嘘はいけませんので正確に書きます。「依頼の特徴」も回答者はチェックしているので、「初心者OK」「カンタン」「大量募集」「女性歓迎」などにチェックを入れるのがおすすめです。依頼概要もなるべく「どんな依頼なのか?何についてのアンケートで何を聞くのか?記述式の質問はどれくらいあるのか?(つまり、どれくらい面倒なのか?)」を具体的に書くようにしました。

(例)ダイエットに効く酵素についてのアンケートです。ダイエット目的で酵素を試したことがある方・試してみたい方・検討したことがある方を対象としています。男性・女性問わず回答歓迎です。記述式の質問は3問ありますが、どれも字数制限はなく簡単な記述でOKです。すぐ終わりますのでどうぞよろしくお願いします。

  こんな感じだと敷居が低くていいかもしれないですね。

【STEP3続き】アンケート詳細を記入していきます。6つの科目の中から好きなアンケートの項目を選んでその中に記載していきます。

  • 【説明文】説明文を入力できます。最初や途中にアンケートの説明を入れたい時に。
    全ての項目において、入力し終わったあとに「決定」をクリックするのを忘れないようにしましょう。
  • 【単一選択項目】複数の選択肢の中から、1つだけチェックを入れてほしいときに使います。
  • 【複数選択項目】複数の選択肢の中から、複数チェックして欲しいときに使用します。
  • 【文字入力(一行)】文字を1行だけ記述して欲しいときに使用します。
    <回答例>でボックスにあらかじめ薄く表示できる回答例を入力できます。
    <重複>でまったく同じ回答してくるのを防止できます。デフォルトでONになっています。
    <文字数>で最低限入力してほしい文字数を指定できます。(回答者には、今○○文字入力中という表示が出ます)
    <必須ワード>で10個まで入力してほしい必須ワードを指定できます。
  • 【文字入力(複数行)】複数行、文章を記述して欲しいときなどに使用できます。行と幅を細かく指定できます。

    5行、幅40にすると以下のようになりました。回答者でボックスは調節できますが、幅はもっと大きめにしておいたほうが入力しやすいでしょう。
  • 【プルダウン】選択肢をプルダウンボックスから1つ選んでほしいときに使用します。選択肢は50個以上追加できるのを確認しました。

依頼内容の詳細/公開情報を決める

【STEP4、5】ここで全体としてのNGワードと文体を決められます
禁止ワードはしっかりチェックが備え付けられており、禁止ワードが入力されるとアンケートを完了できない仕組みですが、文体は「です・ます」調を指定しても「だ・である」で完了できてしまいます。

敷居を上げるのはどうかと思ったので、禁止ワード、文体どれも指定しませんでした。

次に、作業依頼の公開情報等を決めていきます。

  • 単価:なるべく高いほうがすぐに終わります。税はあとから勝手に合算されるので、税抜き価格を入力する点に注意。記述式が3~5問あるものでも、相場は10~100円とさまざま。
  • 作業公開:良く分からない&「作業前に作業詳細が分かると、作業に参加するランサー(≒回答者)が増えます。」とのことだったので公開にしました。
  • 一人あたりの制限:アンケートなので、制限しないと意味がありません。これを制限しないと、ひとりで何回も回答できてしまいます。
  • 作業の締め切り:1~21日後までを選ぶことができます。なるべく長くしたほうが安心ですね。14日後がデフォルト設定になっています。

次に、有料のオプションを見てみます。オプションは以下に紹介する以外にもありますがこんな感じです。高すぎるので選択しませんでした。仕事依頼を非公開にしないと検索にひっかかるのもどうかと思ったんですが、致し方ありません。

ちなみに…「完全非公開オプション」を選択するとNDA(秘密保持契約)遵守に同意したランサーにしか依頼が表示されなくなります。NDAはまだ新しい契約なので、同意していないランサーも多いです。このオプションをつけてしまうと、アンケート回収人数が足りなくなる可能性があります。

一番下にある「下書き保存」をこまめにクリックしておきましょう。自動保存機能もついているので、そんなに神経質にならなくても大丈夫です。利用規約に同意し、「内容を確認する」したあと、最後にアンケートの内容をプレビューで確認できます。「依頼を登録する」というオレンジのボタンが出てきますので、クリックすると登録完了です。(これですぐに依頼が公開されるわけではないのでご安心を)

仕事依頼を公開する

ランサーズのマイページ>仕事管理>登録したアンケートをクリックで次のステータスが表示されていると思います。初めての方は支払方法を登録するように促されているはずです。

クレジットカードor銀行振込を選びます。クレジットカードのほうが、認証され次第すぐに公開がスタートします。この料金の前払いのことをランサーズでは「エスクロー」と言います。エスクローが完了して初めて、アンケートが公開されます。

依頼公開後、随時進捗をチェックしながら承認していく

アンケートを公開すると、メールが届き、ランサーズのWEB上にいよいよアンケートが公開されます。単価の良いアンケートなら、1~2日でほとんど回収できると思います。

  • マイページ>仕事管理からアンケートの進捗状況を確認できます。答えてもらったアンケートが次々に溜まっていくので、回収するぶんひとつひとつチェックして承認していかなければなりません。「承認待」をクリックすると、まだ承認していない回答一覧が表示されます。
  • 承認するには一番右の「詳細」をクリックして中身を確認します。一括選択で承認することも可能ですが、たまにいたずらもあるのでおすすめできません。
  • 中身を確認して、問題がなかったら、一番下の「この作業を承認する」をクリック。
  • もう1度ポップアップで確認されるので、OKをクリック。
  • 承認すると承認済みのアンケートの画面にいったん戻ります。「次の作業」や「前の作業」をクリックすると、次々と未承認のものを連続でチェックできるはずですが、今回はブラウザの不具合なのか、前の未承認一覧に戻されたりして上手く行きませんでした。

タスクの終了、支払い確定、CSVダウンロード

タスクが終了するとメールでお知らせが届きます。未承認のものを承認すると、チェックした作業一覧が最後に確認でき、「支払いを確定する」ボタンが登場します。ここで最後にもう一度チェックしても良いでしょう。

「支払いを確定する」をクリックするとアンケートに答えてくれた人へ支払いが行きます。これで依頼者としての最低限のことは終わりです~お疲れさまでした。

支払いを確定するとアンケート結果のCSVファイルをダウンロードできるようになります。

このCSVファイルは、マイページ>仕事管理からもダウンロードできます。

ランサーズでアンケート依頼をして良かった点

  • すぐに回収できたこと
    週末を狙ったこともあってか、2日で集まりました。
  • アンケート会社に頼むよりリーズナブル
    アンケート会社に頼むと3~5万円ほどはかかります。それに比べると労力はかかりますが費用を抑えることができました。
  • ランサーさんに還元できた
    今までお世話になったランサーズのランサーさんに還元できたというのが自己満ですが良かったです。今までお金を貰う立場だったので。
  • 意外と真面目に回答してもらえた
    他のクラウドソーシングを利用していないので比較ができませんが、思ったよりもいたずらは少なく、真面目に回答してもらえるのが殆どでした。

アンケート依頼の反省点・ランサーズに改善して欲しい点

  • 単価を高く設定しすぎた
    アンケート依頼が回収できなかった!ということを恐れるあまり、単価を高く設定しすぎてしまいました。おかげで早く集まったから良かったものの…
  • 単一選択項目で30項目ほどの設問を作るとCSVにした時に大変
    CSVで出力したときに30列できてしまいます。削除とかすごく面倒で大変でした…。プルダウンで選択してもらえば良かったのかもしれません。
  • 条件分岐ができない
    これはぜひ対応をお願いしたいところです。【「はい」と答えた人のみ答えてほしい質問】を作ることができません。変数が使えるようなので、できるのかもしれませんが、ヘルプを見た限りでは載っていませんでした。
  • エラーがある
    複数選択項目を作った際、1番上の項目が「不正な入力値があります。」というメッセージが出てチェックが外れてしまうという不具合がありました。結局、依頼概要に追記する形で対応せざるを得なかったのでとても大変でした。このようなエラーが無いようにしてもらいたいです…

 あとがき・まとめ

口コミを集めたいとき、ある程度の統計をしりたいとき、アフィリエイトサイトを作る前に母集団を把握しておきたいときなど、アンケート調査は有効な手段だと思います。時間と労力とお金はかかりましたが、調査したことでどんな人をターゲットにしたらいいか明確に知ることができたので、本当にやって良かったです。

ただ、絶対にランサーズを選ばなければならないかというとちょっと疑問は残ります。他に有名なのはクラウドワークスですが、クラウドワークスのほうは単価がかなり低くランサーズより登録者数も依頼者も少ないイメージです。資金に余裕があれば、思い切ってインターネット専門のアンケート会社に外注するのもいいかもしれませんね。

クラウドソーシング「ランサーズ」

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク

-アフィリエイト記録

Copyright© めんしゅふ , 2017 All Rights Reserved.